ゼノブレイドクロス プレイ日記 最終回 NLA防衛戦!俺達の戦いはこれからだ!

前回のあらすじ

・恋の悩み相談
・ピザ好きなマ・ノン人の職人
・新ドール「Amdusias」を購入

 

今回は本編を進めます!
見どころがたくさんある章なので、いつもよりも画像が多めですよ!
動きが激しいシーンが多かったのであまり上手く撮れませんでした(汗)

 

第8章「NLA防衛戦」

ブレイドホーム

ブレイドホームでリラックスしているエルマチーム。

すると、NLA全体に警報が鳴り響きます!
リンちゃんとタツの茶番をキャンセルするほどの緊急事態のようです!

 

ナギ軍務長官

ブレイドタワー前の広場に集められるブレイド隊員達。
ナギ軍務長官が現状を説明してくれます。

どうやらグロウスの大部隊がNLAに進行してきているようです!

 

グロウスの大部隊

グロウスはかなりの大部隊で迫ってきているので、ブレイド隊員が総出で迎え撃たなくてはNLAは守れません。

 

あきら

ナギ長官は隊員達に、現在のB.B.の身体を捨ててでも街を守って欲しいと言います。
今のNLAは地球人だけでなく、マ・ノン人やノポン人など、様々な種族の人達が暮らしているので、何としても失うわけにはいきません!

 

エルマチームはブレイドエリア入口の守備を担当することになりました。
ここを突破されたら市街地が戦場になってしまうので、最重要の任務です!
やはりエルマチームは信頼されてますね!

 

ショップのコンソール

非常事態なので、ショップのコンソールがブレイドホームに出張してきました。
使えるのは今回だけですが、便利だから常に置いといて欲しいです。
ドールを出撃させる為の通路ですが…。

 

ヴァンダム司令

ヴァンダム司令がグロウス軍に警告しますが、当然奴らは聞く耳を持ちません。
NLAのドール部隊による砲撃が開始されました!

 

バトルシーン1

エルマチームもブレイドエリア入口を守るために戦います!
レベル30ドールが3機あれば、グロウスのドールなど敵ではありません!

余裕で撃破しましたが、エルマさんは敵が少なすぎることに疑問を抱きます。

 

起動要塞

エルマさんの不安は的中し、上空に起動要塞が現れました!
起動要塞からは敵のドールが次々と襲い掛かってきます。

 

エルマ

リンちゃんは市街戦になることをためらいますが、こうなっては戦うしかありません。

 

仲間の死

Lailahの戦闘シーン

ドールで敵を次々と蹴散らすイリーナさん!

戦闘シーンがカッコいい!!

でもLailahに乗るにはレベルが足りなかったような…。

 

ドールで戦うマーカス

敵のドールから大量のミサイルが発射され、それを打ち落とそうとするイリーナさんの部下マーカス

 

撃墜されるマーカス

しかし、ミサイルによる攻撃は激しく、マーカスは撃墜されてしまいました。

 

市街戦

ラオ

敵が市街地に入り込んだと聞き、格納庫の守備を放棄して迎撃に向かうラオチーム。
嫌な予感が…。

 

戦場となった市街地

エルマチームも市街地に到着!
やはり戦場になってしまいました。

 

バトルシーン2

やたら強い敵がいるとヴァンダム司令から連絡があったので、雑魚どもを蹴散らしながらそのポイントまで進みます!
ドール3体あると楽だなぁ。

 

ダガンとリーズ

グロウスのボス、ダガンとリーズと対峙します!

生身でドールを破壊するダガンにリンちゃんは恐怖してしまいます。
リンちゃんのドールはAmdusiasだから大丈夫だよ!

 

ダガンとリーズ2

リンちゃんが立ち直ったので、ダガン&リーズと戦闘!

やはりドール3機あれば敵ではありません!
ちょっと硬かったけど…。

 

リーズの脚

見事勝利しましたが、エルマさんは止めを刺そうとしません。
ここまで被害を受けたのに共存の道を歩もうとするエルマさんは大人ですね!

しかし、リーズの目的はNLAの壊滅だったようですが、グロウス全体の目的は違うようです。

 

グロウスの真の目的

ガ・デルグ殿下

格納庫がガ・デルグ殿下に襲われています。
殿下は物凄い強さで、ブレイド隊員達は次々とやられていきます。
(死んではいないっぽい?)

 

ウィータ

グロウスの真の目的は第6章で回収した謎のドールを奪取することだったのです!

 

ガ・デルグ殿下

ガ・デルグ殿下は任務を果たしましたが、自分のしていることが本当に正しいのか悩んでいるようです。
やはりルクザールの言いなりとなって、地球人を傷付けていることが殿下のプライドを傷付けているのでしょう。

 

リーズ

リーズは謎のドール「ウィータ」の奪取に成功したことを勝ち誇っています。

 

エルマ2

しかし、エルマさんはリーズが目的を果たせずに負けたことを指摘します。
こちらの目的はあくまでNLA防衛ですからね。
グロウスの大部隊は壊滅できましたし!

 

ダガンとリーズ3

リーズはエルマさんへの殺意を増幅させつつもダガンと撤退します。
また戦うことになるでしょう…。

 

任務完了!しかし…。

イリーナ

イリーナ「あたし達は無事なんだけど、マーカスの奴が…。」

エルマ「マーカスがどうしたの?」

イリーナ「…敵の攻撃で戦死しました。」

リン「えっ、マーカスさんが…。」

あきら(誰だっけ?)

 

マーカスさんは第7章でイリーナさんとライフを調査していた人物です。
もっと彼との絡みが欲しかったですね。

 

みんなはセントラルライフを見つけたら、彼を最新のB.B.でイケメンに蘇らせてあげようと言います。

生身で蘇らせるんじゃないの?

まあ、B.B.の方が色々便利ではありますが…。

 

ダガンとリーズも追い払ったので、NLA防衛の任務は完了です!
街は結構破壊されましたが、人的被害はあまり無いようです。多分。

最後に、ウィータを収めてあった格納庫へ向かいます。

 

疑惑

格納庫にはラオさんとヴァンダム司令がいました。

ラオさんは持ち場を離れたせいでウィータを奪われたことを謝罪します。
しかし、あそこにいたら流石のラオさんでも殿下にやられていたと思うので、離れていて良かったような気がします。

 

エルマ3

エルマさんはグロウスが何故ウィータがここに回収されたことを知っていたのかが気になるようです。

エルマ「まさか…。」

ラオ2

 

「あの方」とは?

祈りを捧げるルクザール下級領事

一方、グロウスの本拠地ではルクザール下級領事が「あの方」とやらに祈りを捧げております。

どんな奴なのでしょうかね…。

 

これから戦いはさらに激しさを増していくことでしょう!
ですが、NLAに住む人々を守るためにあきら達は戦い続けます!

あきら「俺達の戦いはこれからだ!!」

 

お知らせ

突然ですが、今回でゼノブレイドクロスのプレイ日記を終了させて頂きます。

プレイ日記を再開した時は、本編クリアまで書こうと思っていたのですが、正直書くのがキツくなってきました。

また、当ブログ「ゲーム戦士の足跡」自体にも色々思うところがあるのです。

今までゼノブレイドクロスのプレイ日記を読んで頂き、本当にありがとうございました!

 

 

前回:プレイ日記030 心の発展



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!