ゼノブレイド2のエキスパンション・パスを購入する7つのメリット!3000円でこの内容は凄すぎる!!




2話 ムービーシーン

こんにちは、ゼノシリーズ大好き雪月あきらです!

ニンテンドースイッチのRPG「ゼノブレイド2」は単体でも充分なボリュームがある作品です。

そんなゼノブレイド2ですが、追加コンテンツをプレイできる「エキスパンション・パス」を購入することで更にボリュームアップしてしまいます!!

今回はエキスパンション・パスを購入することのメリットをまとめてみました!

エキスパンション・パスを購入するメリット

冒険をサポートするアイテム

配信アイテム

エキスパンション・パスを購入すると、ブレイド同調のために必要なコアクリスタルや戦闘をサポートする料理、ハナの強化素材であるエーテル結晶などが手に入ります。

ストーリー終盤ならコアクリスタルや料理は大量に手に入るので、どちらかといえば序盤で役に立つ要素です。

 

それでもエーテル結晶が大量に貰えるのは嬉しいポイントです!

「TIGER! TIGER!」はイージーでも結構難しいし(汗)

追加クエスト

追加クエスト

ただでさえ多いサブクエストが大量に追加されます!

本編のサブクエストを終えてしまった方はさらに冒険を楽しむことができるでしょう。

 

レアブレイド関連のクエストがいくつか追加されているところが注目すべきポイントです!

本編ではあまり目立たない分、サブクエストで彼らの活躍を見ることができますよ!

追加レアブレイド

ヒバナ

エキスパンション・パスを購入すると、新たなレアブレイドが追加されます。

  • 正規のドライバー用に造られた光属性の人工ブレイド「ハナバスター」
  • 腰に巻いた花火が特徴の火属性ブレイド「ヒバナ」
  • 黒い翼と二刀流で厨ニ感満載の光属性ブレイド「カムヤ」

の3体です!

 

「ハナバスター」はサブクエストで仲間になります。

「ヒバナ」と「カムヤ」はイベントで専用のコアクリスタルが手に入るので、ブレイド同調で粘る必要はありません。

エキスパンション・パスなしだと、光属性ブレイドは「ヒカリ」と「KOS-MOS Re:」のみです。

「KOS-MOS Re:」は同調できる確率が非常に低いので、簡単に光属性ブレイドが仲間になるのは嬉しいポイントですね!

チェインアタック狙いならヒカリちゃんがいれば充分な気もしますが…。

チャレンジバトルで腕試し!

チャレンジバトル

ユニークモンスターを全て倒してしまって戦う相手がいなくなったと嘆いているあなたにプレイして頂きたいのが「チャレンジバトル」です!

チャレンジバトルはレベルやキャラに制限がかかっているので、レベルMAXの状態でも白熱のバトルが楽しめますよ!

難易度も選べるので、アイテムや歴代キャラが目的の方も安心です!

と言いたいところですが、イージーでも難しく感じるのは僕だけでしょうか(汗)

衣装変更アイテム

ホムラのフード姿

初代「ゼノブレイド」や「ゼノブレイドクロス」では装備がキャラの外見に反映されておりました。

しかし、ゼノブレイド2ではレアブレイドのモデリングなどで開発リソースが不足したためか、衣装変更がオミットされていました。

 

エキスパンション・パスを購入すれば、チャレンジバトルで手に入るノポンクリスタルと衣装変更アイテムを交換することができます!

ほとんどはカラーリングを変えるためのアイテムですが、本編2話で見たホムラのポンチョ姿などもありますよ!

さらに、水着も追加されました!

「ゼノブレイド」と「ゼノブレイドクロス」のキャラが登場!

シュルク 穏やかじゃないですね
  • 「ゼノブレイド」の主人公「シュルク」とヒロインの「フィオルン」
  • 「ゼノブレイドクロス」の実質的な主人公「エルマ」

エキスパンション・パスを購入すると、過去2作品のキャラが登場します!

チャレンジバトルで条件を満たせばブレイドとして仲間にすることができますよ!

 

さらに、彼らとエンゲージしていると、ユニークモンスター戦のBGMを変更することができます!

シュルクかフィオルンなら「名を冠する者たち」が流れ、
エルマなら「Uncontrollable」が流れます!

どちらも熱い曲調で戦闘を盛り上げてくれる名曲ですよ♪

 

シュルクが場に出ている時は、初代で特徴的だった「未来視」が発動します。

タイミングよくボタンを押すことで、敵の強力な攻撃を回避することができますよ!

 

エルマもパーティゲージがMAXの時にRと-のボタンを同時押しすることで、
ゼノクロの特徴的なシステム「オーバークロックギア」を発動させることができます。

BGMも原作通り「Wir fliegen」が流れますよ♪

アーツや必殺技を繰り出すごとにカウンターが上昇していき、ギアカウントの数字が大きくなればなるほど与ダメージやアーツのリキャスト(再使用)速度が上昇します。

新シナリオ「黄金の国イーラ」

エキスパンション・パスの一番の目玉が新シナリオ「黄金の国イーラ」です!

本編の500年前の時代が舞台で、主人公は本編でレックス達と敵対していたブレイド「シン」と、彼のドライバーである「ラウラ」です。

「シン」と「ラウラ」の関係や、天の聖杯「メツ」との戦いがより詳しく語られるので、ゼノブレイド2のファンなら必見のシナリオですよ!

僕はクリアまで17時間ほどかかりました。

追加シナリオとしては充分なボリュームですね!

ヒトノワなどのやりこみ要素を含めれば30時間は遊べるでしょう!

 

本作でメインとなる舞台は巨神獣「イーラ」です。

和風な雰囲気の町やリベラリタスのような白い大地が特徴です。

当時は未開の地だった「グーラ」も冒険できます。

本編で流れた500年前の回想シーンとイーラ編の同じシーンを見比べてみるのも楽しいですよ!

 

戦闘も本編のものをベースにしつつ、細かい部分が変わっております。

イーラ編ではドライバー1人とブレイド2体でチームを組み、状況に応じて前衛と後衛を切り替えて戦います。

本編では後衛に徹していたため操作できなかったブレイドのキャラも操作できますよ!



本体の容量に不安がある場合は?

シン

「黄金の国イーラ」をプレイしたいけど、本体の残り容量が少なかったり、あまり容量を使いたくないという方もいるでしょう。

そんなあなたに朗報です!

「黄金の国イーラ」のみが収録されたパッケージ版も販売されます!

パッケージ版はイーラ編だけでなく、本編のエキスパンション・パスで追加されるコンテンツのダウンロードコードもついているので安心です。

 

ただ、個人的にはパッケージ版よりもエキスパンション・パスの購入をお勧めします。

何故なら、パッケージ版だとパスより1000円以上高いからです。

それにエキスパンション・パスの方がイーラ編を一週間早くプレイできました。

 

手元にパッケージ版も置いておきたいのであればもちろん購入した方が良いでしょう。

しかし、そういったこだわりが無いのであればエキスパンション・パスの方がお得です。

ちなみにパスの容量は全コンテンツ合わせて3.9GBです。

 

お金に余裕があれば、容量の多いマイクロSDカードを購入するのも一つの手です!

本作だけでなく他のSwitchソフト、特にパッケージが無いソフトが多いインディーズゲームをプレイしたくなるかもしれません。

長くプレイできるゲームなら、パッケージ版よりもダウンロード版の方が良い場合もありますからね!

 

☆僕はこちらのマイクロSDカードを購入しました!

まだ全然容量を使い切れてませんが、これからたくさんのゲームを入れていく予定です♪

まとめ

エルマ

ゼノブレイド2のエキスパンション・パスは3000円とは思えないほどのボリュームがあります!

特に新シナリオ「黄金の国イーラ」はファンなら絶対プレイしたいところです!

本編も追加レアブレイドや過去作キャラなど、ファンサービス満載ですよ!

 

ゼノブレイド2は個人的に単体でも今までプレイしてきたRPGの中で一番の作品です!

好みが分かれる部分も多いのですが、ほとんどの要素が僕にとってどストライクだったからです!

そんな傑作がパスを購入したことによって更にパワーアップしてしまいました!

僕の中でこの作品を超えるRPGは今後現れるのでしょうか!?

 

モノリスソフトの次回作にも期待させて頂きます!

 

関連記事

ゼノブレイド2【レビュー】

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ【レビュー】

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!