PS4版『テイルズオブアライズ』の体験版をプレイした感想まとめ!

テイルズオブアライズ 体験版タイトル画面

こんにちは、雪月あきら(@snowmoon0328)です。

『テイルズ オブ アライズ』の体験版が配信されました。

早速プレイしてみたのですが、前作ベルセリアと比べて

映像面、音楽面の進化が凄い!!

シリーズを通して定評のあるバトルも歯ごたえがあって楽しめました!

今回はPS4版をプレイした感想を書いたので、PS4版を購入しようと思っている方は参考にしてみてください!

テイルズオブアライズのここが凄い!

油彩画風のグラフィック

フィールド

テイルズオブアライズのグラフィックは前作ベルセリアから大幅に進化!

油彩画風のグラフィックがとても美しく感じました!

(水彩画風を目指していると聞いたことがありますが、個人的には油彩画風に見えます)

今までのテイルズオブシリーズはそこまでグラフィックに力を入れているイメージがなかったのですが、アライズはグラフィックも売りにできるレベル!

 

鳳凰天駆

戦闘時もエフェクトバリバリで大迫力ですよ!

鳳凰天駆のエフェクトが美しすぎる…。

PS4版でこの美しさなら、PS5版はさらに綺麗なんでしょうねぇ!

歯ごたえのある爽快なアクション戦闘

マンティス戦

アライズも戦闘はアクション系です。

ベルセリアとの違いは通常攻撃はゲージの消費なしで繰り出せ、技はゲージを消費する形式です。

TP制ではないので、毎回全力で戦えるのが魅力ですね!

 

戦闘はなかなかの歯ごたえ!

僕は最初、難易度セカンドでプレイしましたが、ボスのマンティスにはあと少しのところでやられてしまいました。

その後はノーマルに変更してなんとか倒せましたが、それでもかなり苦戦!

グレイセスエフとベルセリアはセカンドでプレイしてましたが、今回はノーマルにしようか悩んでいるところです(汗)

桜庭統さんの壮大なBGM

超魔閃光牙

音楽はシリーズお馴染みの桜庭統さんが担当!

過去作品と比べるとかなり気合いが入っていると感じました!

なぜなら、本作のBGMは聴いた限り生演奏だから。

桜庭さんはテイルズオブシリーズでは基本的に打ち込みの曲が多めでしたが、今回はオーケストラ調の曲を生演奏で収録したりと音楽にもお金をかけているようです。

タイトル画面の壮大なコーラス曲やフィールドの落ち着いた曲調のオーケストラ曲は素晴らしいクオリティ!

戦闘BGMも熱い曲調で気に入りました!

コミック調のチャット

チャット

シリーズお馴染みのチャットはまるで漫画のようにコマが割られ、コマの中で3Dのキャラが動く感じです。

過去作品の立ち絵での会話も好きでしたが、本作のもユニークで気に入りました!

ボイスは飛ばせるので、テンポ良く会話が進みますよ!

PS4版もロード時間は問題なし!

フィールド

テイルズオブアライズはPS5でも発売されるので、PS4版はロードが長くなるのではないかと少し不安でした。

しかし、PS4版もロードは問題なし!

ロード時間はマップ切り替え時は5〜8秒、戦闘開始時は4秒程度です。

グラフィックが綺麗でマップがそこそこ広い割には短めだと感じました。

PS4末期の作品だけあって、最適化がしっかりできているのでしょう!



テイルズオブアライズの気になった部分

PS4版は30fpsなので人によっては気になるかも

通常戦闘

PS4版のテイルズオブアライズはフレームレートが30fpsです。

極端に処理落ちしたりはしませんが、テイルズオブシリーズは60fpsの作品が多かったので、気になる人は気になるところでしょう。

個人的にはプレイに支障はないと感じましたけどね!

イベントは重要シーン以外はボイスなし

アルフェンとシオン

アライズは重要なシーン以外はボイスなしでイベントが進行するようです。

個人的にはそれほど問題点とは思ってませんが、フルボイス派の方は気になるところでしょう。

ボイスがない分、テンポ良く会話が進みますけどね!

道中に自動で流れる会話やチャットはボイスありですよ!

まとめ

テイルズオブアライズ キービジュアル

体験版をプレイしたことで、テイルズオブアライズへの期待がさらに高まってしまいました!

PS5を手に入れるまでは購入を控えようか迷ってましたが、PS4版でもビジュアル面や快適性に問題はないので購入決定!

前作から半端なく進化している印象を受けたので、製品版も楽しみに待ってます♪

発売日は2021年9月9日なので、購入される方は忘れずに予約しておきましょう!

 

 



ABOUTこの記事をかいた人

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!