二ノ国II プレイ日記 第12話 会員証を求めて大冒険!

前回のあらすじ

・キングダムモードで王国開発
・フニャはお鍋から生まれる
・夢幻迷宮を探索
・争いの無い国を目指すエバン君たち

 

今回は二ノ国の歴史を調べる為にゴールドパウンドの「メルドラ公文書館」へ向かいます。
平和な国を作るためには他国の情勢を知っておく必要があるのです!

 

メルドラ公文書館

会員証を求めて

メルドラ

館長のメルドラに公文書館を利用させて欲しいと頼みますが、「公文書館の会員証」が無い者は利用できないと言います。
しかしエバン君とロウランのことが気に入ったのか、3つのお願いを聞いてくれたら会員証をくれるそうです。

まずは一つ目のお願いである「シンクベニーローズ」という花を採りにいきます。
その花を手に入れるためには「見えざる道」という魔法を教えてもらい、道を作らなければなりません。

 

メイ・シャとの出会い

メイ・シャ

占星術師のメイ・シャ「見えざる道」の魔法を教えてもらいます。
彼女はイカサマ事件のことでショックを受けているので、エバン君が真面目な王様であることを証明する為にモンスター退治の依頼を受けることになりました。

 

魔法研究所

依頼はすぐに達成できたので報告!
メイ・シャもエスタバニアの国民になってくれました。

彼女は魔法研究所で働いてもらいます。
魔法の適正があるキャラが足りなかったので助かりました!

 

見えざる道

メイ・シャに見えざる道の魔法を教えてもらいました。
これで特定のポイントで道を作る事ができるようになりました!

 

見えざる道

この魔法は前作にもありました。
所々で前作要素が出てくるのは嬉しいですね♪

シンクベニローズも無事に手に入りました!

 

ヴォルカドラゴンとの戦い

次は「ヴォルカドラゴンのツノ」を取ってくるように言われました。
風蛇の谷へ向かいます!

行商人がいたのでアイテムを買っておきます。

 

スペシャルソードセット

早期購入特典のスペシャルソードセット買うの忘れてた(泣)

今更すぎる…。

 

サムライブレイド

せっかくだからサムライブレイドをロウランに装備!
結構似合ってます♪

 

ヴォルカドラゴン

谷を登ってヴォルカドラゴンと戦闘!

攻撃力が高いのでかなりの強敵です!
何度か死にかけました(汗)

エバン君の水魔法やフニャの力を借りてなんとか撃破!
ツノを頂きます。

 

大盗賊団との戦い

今度は盗賊団に盗まれたと言う「ラメッタストーン」を取り返しに行きます!
進軍バトルで戦うことになるので戦力の増強が必要です。

メルドラに紹介してもらった退役軍人ガオ・ワに会いに行きます。

 

ガオ・ワ

ガオ・ワに話を聞いてもらうために「ふわとろオムレツ」を作りに行きます。

 

ふわとろオムレツ

オイシーキッチンのウィローに頼んで作ってもらいました!
おいしそう!

 

ガオ・ワ

ふわとろオムレツのおいしさにガオ・ワも大満足!
エスタバニアの国民になってくれ、更に2人の部隊長を紹介してくれました!
これで盗賊団と戦う準備ができましたよ!

 

進軍バトル

今回の進軍バトルは部隊が増えたのにも関わらず大苦戦!
最後らへんで軍力が尽きかけていたので勝てたのが不思議なくらいです(汗)

ラメッタストーンを取り返すことができました!

 

会員証ゲット!

メルドラ

メルドラの依頼を全て達成する事ができました!

彼女は口紅を作るために材料が欲しかったようです。
なんでもデート必勝口紅なのだとか…。

 

メルドラ

……。

ま、まあ会員証は貰えたので、ようやく世界の情報を集めることができるようになりましたよ!

 

ブラハバンの伝説

会話シーン

ロウランは過去の記録を調べた結果、二ノ国は争いの歴史が続いているそうです。
戦争の無い国を作るならどことも交わることなくひっそりと暮らすしかないと言いました。

それに対しエバン君は二ノ国を統一すれば戦争は無くなるのではと意見。
するとメルドラが現れ、二ノ国を統一した人物のことを話してくれました。

 

ブラハバン

はるか昔、ブラハバンという人物が数百の国を条約で結んで、二ノ国を統一したという伝説があるそうです。

 

会議

エバン君たちもその伝説に倣い、全ての主要国家と同盟を結んで世界を統一するために「ブラハバンの約定」という大きな旗を掲げることになりました。

話し合いだけで全ての国と同盟を結ぶのは簡単なことではありません。
それでもエバン君は希望を捨てることなく、新たな旅の準備をするのでした。

 

前回:第11話 フニャの作り方
次回:第13話 海の男たち



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!