二ノ国II プレイ日記 第3話 エバンの決意

ゴロネール城

前回のあらすじ

・上級兵レベル3の癖に強すぎ!
・アルフィニーさんも強すぎ!
・ブキリング便利すぎ!

 

今回は地下水道を攻略します!
ブキリングで武器を瞬時に交換できるようになったので戦略の幅が上がりました!
3人は無事にゴロネール城を脱出できるのでしょうか?

 

地下水道攻略!

隠し扉から地下水道へ

隠し扉

本棚の裏に地下水道へ続く隠し扉がありました。
ここから外へ向かいます。

それにしても本棚を動かす時に結構大きな音が鳴りましたが、気付かれないのでしょうか?
兵士達結構近くを巡回してたし(汗)

 

アルフィニーとロウラン

猫のような姿のニャウ族とネズミのような姿のマーウ族は古くから因縁のある種族だそうです。
先王ラウゼオはその因縁を取り払うために尽力してきたそうです。
しかしチューダインのせいでその苦労も水の泡になってしまいそうです。

 

地下水道を探索!スキルを使用可能に!

地下水道

地下水道に着きました!
スライムやスケルトロンなどのモンスターが生息しています。

序盤のダンジョンですがBGMがとても壮大!
久石譲さんの音楽は素晴らしいですね♪

 

アルフィニーさんは魔法でロウランの潜在能力を引き出してくれました。

何でもできるなこの人!

おかげでスキルが使用可能になりました!

 

スキル使用

早速バトルでスキル「一文字斬り」を使ってみます!
画像では普通に使用してますが、武器のバースト値が100%の状態で使用すれば「十文字斬り」になります。

ちなみにHPゲージの上にある青い玉がMPです。
MPは近接攻撃を当てれば少しずつ回復します。

 

地下水道

二ノ国2は前作と比べると移動の自由度が高く、水が流れているところに降りることもできます。
前作では殆ど意味が無かったジャンプも本作では多用することになりそうです。

公式サイトではジャンルはファンタジーRPGとなってますが、実質アクションRPGと考えて良いでしょう!
ダンジョン内では戦闘もシームレスですからね!

 

アイテム

落ちているアイテムは触れるだけで入手することができます。
拾うモーションが無いのはテンポが良くて快適ですね!

快適といえば、本作はロード時間も短めです。
最近僕がプレイしていたゲームはロードが長い作品が多かったので凄く快適に感じます♪

 

チューダインの罠

爆破された橋

地下水道を進んでいくと、橋が崩れていました。
爆破されたような壊れ方です。
この地下水道に入るための隠し扉は一部の者しか知らないはずですが…。

 

チューダインと部下達

そこにチューダインが部下を連れて現れました!
彼は隠し扉のことを知っており、地下水道から逃げることも想定済みだったようです。
黒騎士もいるし大ピンチ!

 

エバンとアルフィニー

アルフィニーさんはひとりで時間を稼ぐと言い、ロウランにエバン君を託しました。
ロウランは彼女の意志を汲み取り、エバン君を抱えて崖を飛び降りました。

 

黒騎士との戦い

黒騎士

アルフィニーさんの想いを無駄にしないためにも地下水道の奥まで逃げますが、黒騎士に追いつかれてしまいました。
こうなったら戦うしかありません!

 

十文字斬り
ロウランの十文字斬りが炸裂!!

あれ、思っていたほど強くない?

 

変身した黒騎士

と思ったら闇のオーラを纏って凶暴な魔物に変身しました!

 

黒騎士との戦闘

魔物化した黒騎士はかなりパワーアップしており素早いです!
それでも何とかなるレベルでしたが…。

 

戦闘が終わるとムービー。(スクショ上手く撮れませんでした)
黒騎士が吐いた青い炎でエバン君が焼かれそうになりますが、アルフィニーさんが駆けつけ、身代わりとなってしまいました。
ロウランは拳銃で黒騎士の目を撃ち、バランスを崩した黒騎士は奈落へ落ちていきました。

 

エバンとアルフィニー

アルフィニーさんはエバン君に真の王となって欲しいと言い遺して力尽きてしまいます。
エバン君はみんなが笑っていられる国を作ると決意しました。

 

謎の少年

謎の少年との会話

エバン君は夢の中で謎の少年と会話します。
少年は「人生は別れがある代わりに出会いもある。いろんなことに迷いながらゆっくり歩いていくものなんだと思う。」とエバン君に助言してくれます。
いいこと言うなぁ…。

彼はこれからのストーリーにも関わってきそうな重要キャラですね。
何者なのかが気になります!

 

少年の決意

ロウラン

エバン君は夢から覚めて、ロウランと会話します。
ロウランも一ノ国では大統領だったのでエバン君の苦労が分かるようです。

ロウランは「奴らに見つからないようにひっそりとどこかの山奥で暮らす手もあるぞ」といいますが、エバン君の答えは決まっていました。

 

エバンの決意

エバン「僕は王になる!」

 

ロウランの決意

ロウランもエバン君と一緒にこの世界で生きていくことを決意しました。

 

第一章 完

第一章はここで終了です。
序盤から重い展開が続きましたが、これからのストーリーが気になりますね!

ゲームをもっとテンポ良く進めるために次回からはプレイ日記のテンポも上げようと思います。

 

前回:第2話 ゴロネール城脱出!
次回:第4話 働かない守護神



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!