星のカービィ ロボボプラネット【レビュー】機械の世界を大冒険!ストーリーも熱い名作アクション!




3DSで発売された星のカービィの本編シリーズ「星のカービィ ロボボプラネット」の感想を書いていきます!

悪の企業によって機械化されたポップスターを元に戻すのが本作の目的です。

前作「星のカービィ トリプルデラックス」をベースにして様々な要素が追加されてますよ!

作品情報

製品名:星のカービィ ロボボプラネット

対応機種:ニンテンドー3DS

ジャンル:アクションゲーム

発売元:任天堂

開発元:HAL研究所

発売日:2016年4月28日

CERO:A

評価点

機械化されたポップスター

ロボボプラネット 最初のステージ 機械の世界

ロボボプラネットでは機械化されてしまったポップスターを冒険します。

今までのファンシーな世界観と比べると異質ですが、たまにはそんな異質な世界を冒険するのも悪くありませんね♪

 

シリーズを通して定評のある背景グラフィックはとても丁寧に作られてますよ!

少しではありますがカービィ64のようにカメラワークが入るようになったのも嬉しいポイント♪

世界観にマッチした新コピー能力

ロボボプラネット 新コピー能力 ポイズン

ロボボプラネットで追加されたコピー能力は「エスパー」「ドクター」「ポイズン」です。

どれも機械化された本作の世界観にマッチした能力ですね!

特にWiiのウォーターを毒化したような能力「ポイズン」は、毒ガスや毒液で攻撃するカービィとは思えないほどえげつない能力です!

 

ロボボプラネット ジェット

スーパーデラックスから「ジェット」と「ミラー」が復活しました。

どちらも新技が追加されてますよ!

パワフルなロボボアーマー

ロボボプラネット 桃球発進!ロボボアーマー

本作のスーパー能力ポジション「ロボボアーマー」はパワフルで爽快感抜群!

強力なパンチで硬いブロックを壊したり、仕掛けを動かしたりすることができます。

 

ロボボプラネット ロボボのファイア

ロボボアーマーはそのままでも強力ですが、敵から能力をコピーすることもできます。

カービィ単体の時ほど攻撃パターンはありませんが、どの攻撃も非常に強力で爽快感がありますよ!

移動スピードもなかなかの速さです!

 

ロボボの「ジェット」と「ホイール」は特定のステージのみで使用可能で、コピーしたら解除はできません。

ロボボプラネット ロボボのジェット シューティング

ジェットをコピーするとシューティングステージに切り替わります。

 

ロボボプラネット ロボボのホイール 手前と奥を自由に行き来できる

ホイールをコピーすると3Dワープスターなしで手前と奥を自由に行き来することができます。

コレクション要素「ステッカー」

ロボボプラネット ロボボに貼れるステッカー

トリプルデラックスのキーホルダー集めが、本作ではステッカー集めになりました。

手に入れたステッカーはロボボの左右の肩に貼ることができます。

お気に入りの組み合わせを見つけましょう!

クオリティの高いサブゲーム

みんなで!カービィハンターズ

ロボボプラネット みんなで!カービィハンターズ

色違いのカービィと協力してボスと戦うゲームです。

4種類のジョブ(能力)から選んで戦います。

何度も戦うとレベルアップして能力が上がるのでRPGをプレイしているような感覚で楽しめますよ!

カービィの3Dチャレンジ

ロボボプラネット カービィの3Dチャレンジ

3D空間でカービィを操作して敵を倒すゲームです。

吸い込みと吐き出しのみで、コピー能力はありません。

一度の攻撃で複数の敵を倒すと得点にボーナスが入るので、どうやったらまとめて倒せるかを考える楽しさがありますよ!

名曲揃いのBGM

サウンドテスト

カービィシリーズはどの作品も名曲揃いですが、ロボボプラネットも例外ではありません!

世界観にマッチした電子音やエレキギターを使用した曲が多いです。

 

個人的には、最初にロボボアーマーに乗った時に流れる「桃球発進!ロボボアーマー」や、本作のメインテーマ曲「銀河に名立たるハルトマン」がお気に入りです!

カービィシリーズはラスボス曲に定評がありますが、本作のラスボス曲もオーケストラと電子音を組み合わせた壮大な曲なので熱くなれました!

ロボットものらしい熱い展開!

ロボボプラネット 秘書スージー

本作はロボットものの作品だけあって、終盤の展開は熱くなれました!

ロボボを操り戦うカービィが頼もしすぎます!

 

ラスボス戦ではある過去作品のファンが驚愕するシーンがありますよ!

特にラスボスにトドメを刺すシーンはかなり熱い!!

ラストシーンは泣けます…。

細かい改善点

ロボボプラネット ロボボのパラソル 空を飛べる

前作「トリプルデラックス」よりもカービィの移動速度が少しだけ上昇しました。

Wiiの「スーパー能力」やトリプルデラックスの「ビッグバンすいこみ」と比べると「ロボボアーマー」はやらされている感をほとんど感じませんでした。

破壊力だけでなく機動力もあるのでテンポ良く進むことができるからでしょう!

コピー能力も極端に強い能力が無いのでゲームバランスは良好です。

充実のファンサービス

ロボボプラネット 戦艦ハルバード

ロボボプラネットは、過去の作品をプレイしているとニヤリとできる要素がたくさんあります。

特にスーパーデラックスファンの方には是非プレイして頂きたいです!

BGMも過去作のアレンジや流用が多くあります。

懐かしのBGMのアレンジが聴けた時は嬉しかったです!

 

一方で問題点もありますが…。



不満点&気になったところ

処理落ちがある

本作はグラフィックに力を入れている反面、処理落ちが発生することがありました。

特にステージ選択画面やロボボ搭乗時に処理落ちすることが多かったです。

前作同様奥の敵に攻撃する手段がほとんど無い

ロボボプラネット ミラー

ミラーで敵の攻撃を跳ね返すことくらいしか奥の敵に攻撃する手段がありません。

どのコピー能力にも一つは奥の敵に攻撃できる技が欲しかったです。

過去作品に頼りすぎなところがある

ロボボプラネット 3Dワープスター

ロボボプラネットは世界観に関しては新鮮味を感じました。

しかし、手前と奥を行き来する3Dワープスターなど、前作から流用しているシステムがあるので、前作から続けてプレイすると飽きてしまう可能性があります。

基本的なアクションもスーパーデラックスがベースなので、ややマンネリ気味に感じました。

 

ファンサービスは嬉しい反面、過去作品に頼りすぎているところもあると思います。

過去作品を思わせるボスも何体かいましたからね。

もっと本作オリジナルのボスやBGMを増やして欲しかったです。

 

個人的な意見ですが、カービィWiiの頃からずっとスーパーデラックスのシステムをベースにして作ってきたからマンネリ感が出てきてしまったのだと思います。

スーパーデラックスのシステムは確かに完成度が高いですが、そろそろゲームシステムを一新したカービィをプレイしてみたいです!

まとめ

ロボボプラネット メタナイト

カービィとしては異質な世界観と熱い展開が魅力の名作です!

前作の不満点が改善されていて遊びやすくなり、ロボボの重みのある攻撃は爽快でした!

 

ただ、システムにマンネリ感があることと、過去作品の要素に頼りすぎなところは気になりました。

ファンサービスは嬉しいですが、もっと新しいことに挑戦して頂きたいです!

 

それでもゲームそのものは非常に出来が良いです!

アクションゲームが好きな方ならプレイして損はありませんよ!

 

プレイ時間:30時間

個人的評価:A

 

関連記事

星のカービィ【レビュー】

星のカービィ 夢の泉の物語【レビュー】

星のカービィ2【レビュー】

星のカービィ64【レビュー】

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス【レビュー】

星のカービィWii【レビュー】

星のカービィ トリプルデラックス【レビュー】

星のカービィ スターアライズ【レビュー】

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!