キングダムハーツ3【感想日記:前編】13年ぶりのナンバリング作品!グラフィックが美麗すぎる!

キングダムハーツ3 起動時

超大作アクションRPG「キングダム ハーツIII」の序盤プレイ日記です。

発表された時からずっと楽しみにしていたゲームで、先日ようやく発売されました!

ストーリーにはあまり触れず、ゲームの操作感をメインに感想を書いていきますよ!

 

序盤の感想とはいえ、一応ネタバレ注意です!

また、過去作品の内容にも触れている部分があるので、未プレイの方は注意して下さい。

キングダム ハーツIIIプレイ開始!

難易度はプラウドで!

タイトル画面

キングダムハーツ3のタイトル画面です。

シリーズおなじみのタイトル画面BGM「Dearly Beloved」に癒やされました♪

この曲は毎回アレンジが違うのですが、3のアレンジが一番好きです!

 

難易度はプラウドモードを選択!

クリティカルモードはありませんでした。

3Dのように2周目に解禁されるのかな?

在りし日のエラクゥスとゼアノート

若い頃のエラクゥスとゼアノート

冒頭では若い頃のエラクゥスとゼアノートが窓際でチェスを楽しんでました。

この部屋テーブル無いのかな?

 

ゼアノート「ロストマスターって聞いたことある?」

 

バックカバーで争っていた予知者たちのことですよね?

彼らが3に登場するのかが気になります!

滅茶苦茶怪しかった「マスター・オブ・マスター」と「ルシュ」の正体は明かされるのでしょうか?

どちらかがラスボスだったりして…。

 

余談ですが、オープニングムービーはスクショ撮影禁止でした(泣)

めざめの園でチュートリアル

めざめの園

場面が変わり、ナンバリング作品ではおなじみの「めざめの園」でチュートリアル!

ステンドグラスが透き通っていてとても綺麗です!

キャラも滑らかに動いてくれますよ♪

 

1や2と同じなら選択肢によってレベルアップ時のステータスの上がり方や覚えるアビリティの順番が変わります。

今までとは違う内容だったので適当に選んでしまいました。

リーヴ系覚えるのが遅くなったらどうしよう(汗)

 

ダークサイドとの戦い

美しい青空が印象的な空間に移り、初代でも戦った「ダークサイド」とバトル!

こんな美しい場所でダークサイドと戦うことになるとは!

攻撃パターンは今までとあまり変わらないかな?

 

3では最初からドッジロールやエアスライド(BbS以降のもの)が使用可能なので快適です♪

2に近い操作感ですが、空中コンボがキビキビ動いていた2と比べるとゆっくりなのが少し気になりました。

これから様々なアビリティを覚えていくので、それで補いたいですね!



オリンポスを探索!

フリーフローアクションとフリーラン!

ウォールキック

ソラは3Dでゼアノートの器にされかけたことで、せっかく手に入れた力をほとんど失ってしまいました。

毎回レベルリセットしてるな…。

そこで、失った力を取り戻した経験があるヘラクレスに会いに行きます。

 

オリンポスに到着したので、フリーフローアクションを試してみました。

力を失ったので序盤はできないのではと思いましたが、問題なく発動できました!

 

KH3ではドッジロールだと発動しないようです。

3Dでは暴発することが多かったので良い変更だと思います!

また、ウォールキックの発動は×ボタンではなく□ボタンに変更されました。

 

ただ、3Dのように長距離の高速移動やウォールキックとジャンプを繰り返して高所に登るのはできなくなったようです。

これも力を失った影響でしょうか?

残念ではありますが、逆に3Dのフリーフローアクションは自由度が高すぎたのかもしれませんね。

 

フリーラン

そのかわりキングダムハーツ3では壁を走って登ることができます!

全ての壁を登れるわけではありませんが、登れる壁は多いので移動で困ることはありませんでした。

本作は移動速度が速いので、高所から落ちてしまってもすぐに登れますよ!

強すぎるシチュエーションコマンド!

ドナルドと連携

バトル中に仲間が連携に誘ってくることがあります。

すると連携技がシチュエーションコマンドにセットされ。△ボタンを押せば強力な必殺技を発動させることができます!

消費無しで強力な技を使えるのはなかなか爽快ですね!

ヌルゲーにならないか少し心配ですが…。

 

パイレーツシップ

バトル中にチャンスマーカーが現れると、「アトラクションフロー」を発動することができます。

シチュエーションコマンドの1つで、海賊船や汽車など、乗り物を召喚して強力な攻撃を行えます!

召喚できる乗り物は場所によって異なります。

こちらもとても強力なので、ヌルくなってしまわないか心配ではあります。

オリンポスの街はなかなかの広さ!

オリンポス 崩壊する街

オリンポスの街はハデスのせいで壊滅状態!

逃げ遅れた人々をハートレスから救うために街を駆け抜けますよ!

最初のワールドとしてはかなりの広さです。

空からは隕石が降り注いでいるので迫力がありますよ!

 

他のディズニーワールドはさらに作り込まれてそうなので楽しみですねぇ♪

これなら開発に時間がかかるのも納得!

ロックタイタンとのバトル!

岩の破壊表現

ロックタイタンと戦うために崖を登っていきます!

タイタンが岩を落としてくるのですが、岩が崩れる表現が凄い!!

リアルタイムグラフィックでここまでの破壊表現ができるとは!

 

ロックタイタン戦

ロックタイタンとのバトルはあまりの巨大さに圧倒されました!

初代でも戦ったことがありますが、本作ではさらに大きくなったように感じます。

アトラクションフロー「マウンテンコースター」を発動し、花火のような弾を撃って攻撃!

攻撃を避ける時のソラのモーションがカッコ良かったのですが、スクショ撮るの忘れちゃいました(汗)

 

天界

ロックタイタンを倒したら、天界への道が開かれました!

う、美しすぎる…。

最初のワールドなのにラストダンジョンのような荘厳さです!!

まとめ

ソラ、ドナルド、グーフィー

中途半端ではありますが、今回はここで終了です。

キングダムハーツ0.2BbSの時点でかなり綺麗に感じたのですが、3ではさらにブラッシュアップされたので、3DCG映画を観ているような感覚でプレイできました!

ムービーの多さは好みが分かれる部分ではありますが、キャラクターがよく動くので見ていて楽しいです♪

 

戦闘は今までの集大成のシステムなので、動かしていて気持ち良いです!

シチュエーションコマンドで派手な技を次々に繰り出せるので爽快感抜群!

今のところプラウドモードでもそれほど難しく感じませんが、これから先は強敵もたくさん出てくるでしょう!

 

もちろんストーリーも楽しんでますよ!

BbS組は救われるのか、ロストマスターは関わってくるのか、真XIII機関との戦いの結末はどうなるのか。

どんなラストを迎えるのか気になりますが、焦らずゆっくりとプレイしていきます!

 

関連記事

キングダムハーツ3【感想日記:後編】

 



2 件のコメント

  • オリンポスの破壊表現は過去作品では見られなかったので感激しました!

    それにしても、今作は1ワールドの密度が凄いですね~!

    オリンポスだけでお腹一杯になりますよw

    フィールドの全長が凄くてここだけで開発1年かかってそうな勢いです。

    ディズニーのアトラクションをアクションRPGという形に落とし込んだゲームとしても楽しめますね~(^^)b

    • まさか最初のワールドがここまで作り込まれているとは思わなかったので驚きました!
      凄まじい作り込みですが、移動速度が速いので移動が面倒だと感じることはありませんでしたね。

      この記事を書いていた時は分からなかったのですが、フリーランできる箇所は想像以上に多かったです!
      トワイライトタウンとかほとんどの壁を登れましたからね。
      フリーフローはやや弱体化しましたが、それでも移動の自由度が高いのでキャラを動かすのが楽しいです♪

      現在はトイボックスに到着したところですが、このワールドは更に作り込まれてそうなので楽しみです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    雪月あきら

    ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!