ひぐらしのなく頃に解【サントラレビュー】美しいピアノの旋律で癒やされるヒーリングアルバム♪

今回は同人ゲーム「ひぐらしのく頃に」のサントラレビュー記事です。

ひぐらしのなく頃にはコンシューマー向けに絵柄を一新した移植版も販売されている大人気ノベルゲームです。

PS2版は5zizzの作曲家が音楽を担当していましたが、DS版以降は原作のBGMも採用されるようになりました。

今回は原作のサントラの感想を書いていきますよ!

製品情報

製品名:PCゲーム「ひぐらしのなく頃に 解」オリジナルサウンドトラック

作曲者:dai、zts、pre-holder、DJ NETA-RAW、propan_mode、カレギュウ (oi)、海老スパ、すえばし、朱月笛丸、SB YUNE、七瀬 光

発売日:2006年8月23日

レーベル:ランティス

ディスク枚数:2

曲数:54

癒やされるピアノ曲が魅力のサントラ!

「ひぐらしのなく頃に解」のタイトル通り、このサントラに収録されているのは解答編のBGMのみです。

出題編のBGMを始めとしたフリー音源の曲は収録されておりません。

 

ディスク1は全て解答編の大半のBGMを担当されたdaiさんの曲のみが収録されてます。

daiさんの曲の特徴と言えば癒やされるピアノ曲です!

打ち込みなのが気にならないほど綺麗な音色ですよ♪

特に目明し編エンディングテーマ「you」はエンディングの内容も相まってとても泣ける名曲です!

 

癒やされる曲だけではなく、「you -destructive」や「search and destroy」などアップテンポな曲も収録されておりますよ!

こちらもピアノ曲でありながら終盤の戦いを盛り上げてくれる熱いBGMです!

 

ディスク2にはdaiさん以外の方が作曲したBGMが収録されております。

作曲者が複数いる分、日常曲、神秘的な曲、緊迫感のある曲などバラエティ豊かなサウンドが楽しめますよ♪

中には恐怖系のBGMもありますが…。

 

ただ、daiさんの曲は祭囃し編までの全ての曲が収録されているのですが、daiさん以外の方が作曲したBGMは未収録曲も結構あります。

特にDJ NETA-RAWさん作曲の緊迫シーンBGM「primal best of horrow」や熱い戦闘BGM「assault operations」は収録して頂きたかったです。

好きな曲ベスト5!(全てdaiさんの曲)

5位:you -destructive

名曲「you」をアップテンポにしたアレンジ曲です。

原作八話「祭囃し編」で使用されました。

(Switch版「ひぐらしのなく頃に奉」では「宵越し編」でも使用)

 

主にキャラが決意するシーンで使用される曲です。

特にある少女の決意シーンからの怒涛の展開と非常にマッチしていたのが印象的でした!

4位:search and destroy

原作八話「祭囃し編」終盤の戦いで使用されるアップテンポなピアノ曲です。

物騒な曲名ですが、快進撃という言葉がピッタリの爽快感ある曲調でテンションを上げてくれますよ!

部活メンバーの活躍シーンとマッチしており興奮すること間違いなし!

ピアノが主旋律のバトル曲は大好きです♪

3位:ふたり。ひとり。

こちらも「祭囃し編」で流れる悲しげなピアノ曲です。

ある少女の恩人を愛する気持ちと彼女の寂しさを感じることができる名曲です!

入江の回想シーンなどにも使用されているので、「思い出」がテーマの曲と考えていいでしょう。

祭囃し編が初出ですが、使用頻度が高いのでゲームをプレイした方はきっと印象に残っているはず!

2位:you

You
dai
2012/11/23 ¥150

「Thanks」を悲しい曲調にアレンジした曲です。

「目明し編」のエンディングテーマであり、実質的なひぐらしのメインテーマと言える曲です。

様々な曲でそのフレーズを聴くことができますよ!

 

詩音の悲しい運命を表現した名曲です!

エンディングの内容も相まってとても泣ける曲です…。

1位:being

「祭囃し編」で流れるピアノ曲です。

この曲はあるキャラとラスボスと言える人物の対峙シーンで流れたのが特に印象に残っております!

お互いの譲れないもののために宣戦布告するシーンは鳥肌が立ちました!

他にも決戦前夜のシーンでも使用されているので、戦いの始まりをイメージして作曲されたのでしょう!

流れるようなピアノの旋律が美しいです♪

まとめ

ピアノ曲が好きな方には特にオススメのサントラです!

癒やされる曲から激しい曲まで様々ですよ♪

 

アップテンポなピアノ曲が好きなのでベスト5は祭囃し編の曲ばかりになってしまいました(汗)

しかし罪滅し編の懺悔シーンなどで流れた「Birth and death」や皆殺し編エンディングテーマ「LIVE」など、名曲はまだまだありますよ!

 

関連記事

ひぐらしのなく頃に粋【レビュー】

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!