スターオーシャン6に期待!広大なフィールドを飛び回るのが楽しそう!

 

こんにちは、雪月あきら(@snowmoon0328)です。

先日『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』(SO6)が発表されました。

発売は2022年の予定で、プラットフォームは

  • プレイステーション4
  • プレイステーション5
  • Xbox One
  • Xbox Series X/S
  • Steam

です。

 

2022年は様々な大作ゲームが控えていますが、また新たな大作が追加されてしまいましたね!

個人的にSO6は期待大!!

僕はスターオーシャンシリーズは2と3しかプレイしたことがないのですが、トレーラーを見てかなり力を入れて開発しているように感じたので期待してしまいます!

本シリーズはアクション性の高いバトルシステムが特徴ですが、SO6はバトルだけでなく移動アクションも楽しめそうに見えました!

情報を簡単にまとめて、感想を書いていきます。

 

情報ソース・画像出典:ティザートレーラー、公式サイトファミ通.com

スターオーシャン6の特徴!

アクション性の高い移動と戦闘

フィールド移動

スターオーシャン6はトレーラーを見るかぎり、今まで以上にアクション性が高まっているように感じました!

本作では移動面もアクションとなり、高所から滑空することが可能。

フィールドは広大ですが、とてもスピーディーに移動できるように見えたので探索が捗りそうです。

 

戦闘 サプライズアタック

そして戦闘はシームレスで行われます。

滑空状態から攻撃を仕掛ければサプライズアタックとなり、入手できる経験値やお金が増加するようです。

積極的に不意打ちすればレベル上げが捗りますね!

 

戦闘はとてもスピーディー!

トレーラーを見るかぎり、パワータイプのレイモンドですら素早い攻撃を繰り出していましたからね。

双剣使いのレティシアはもの凄い速さで飛び回りながら攻撃をしていました。

ファミ通.comによると一撃必殺を可能にするスキルもあるようなので、爽快感はかなりのものとなっていそうです!

広大なフィールドと街

フィールド

まだ確定ではありませんが、スターオーシャン6はオープンワールドのように見えました。

完全シームレスのマップなのか、エリア切り替え式のマップなのかが気になるところです。

仮にエリア切り替え式であっても、一つのエリアがかなり広大であることは間違いありません。

上述の快適な移動もあって、探索好きにはたまらないゲームとなりそうです!

 

街もトレーラーや公式サイトのスクリーンショットではかなり広大に見えました。

街でも飛びながら移動することができ、屋根の上にも登れるようです。

思わぬところにアイテムが落ちているかもしれませんね!

2以来のダブル主人公制

レイモンド

男性主人公:レイモンド

レティシア

女性主人公:レティシア

スターオーシャン6では2以来のダブル主人公制が採用されました。

先進惑星出身のレイモンドと未開惑星出身のレティシアのどちらかを選択でき、選択した主人公によってイベントや仲間になるキャラ、バトルのBGMが変わります。

2と同様に、ストーリーを100%楽しむためにはどちらもプレイする必要がありそうですね!

 

レイモンドはスターオーシャンシリーズの主人公としては珍しいワイルドな雰囲気が漂うキャラです。

今までの主人公は優男って感じでしたからね。

武器は大剣なのでパワフルなアクションを楽しめそうです!

 

レティシアはオーシディアス王国の王女だそうです。

武器は双剣で、トレーラーではスピーディーな戦いを見せてくれました。

2のレナのように紋章術も使えるのかな?



不安要素

癖のあるキャラクターモデリング

エレナ

個人的にキャラクターモデルはやや癖があると感じました。

中途半端にリアルなせいか、マネキンのようなモデリングに見えてしまいます。

スターオーシャンシリーズはどちらかと言えばアニメ寄りのシリーズなので、モデリングももっとアニメっぽくしたほうが良かったのではないかと思いました。

プレイしていれば慣れるとは思いますけどね。

前世代機で処理落ちだらけにならないか

街の探索

前世代機(PS4、Xbox One)のバージョンが処理落ちだらけにならないかが不安です。

というのも、今世代機(PS5、Xbox Series X/S)に近い環境で撮影したと思われるトレーラーの時点で処理落ちしている箇所があったから。

もちろん開発中だからというのもあるとは思いますが、前世代機でも少ない処理落ちでプレイできるように最適化を頑張っていただきたいです。

 

また、前世代機のバージョンでは本体に負荷がかからないかも気になるポイント。

PS4版『テイルズ オブ アライズ』ではプレイ時にPS4本体のファンが他のゲームと比べて大きな音を出していたので、かなり負荷がかかっていたのだと思います。

本体の寿命を縮めないようにあまり負荷をかけないでいただきたいですが、性能を限界まで引き出しているのであれば難しいところかもしれません。

まとめ

スターオーシャン6 キービジュアル

スターオーシャン6はスピーディーなアクションや広大なマップの探索など、過去作品から様々な要素がパワーアップしてそうですね!

桜庭統さんの音楽も相変わらずハイクオリティ♪

PS4版でも快適に遊べるのかが気になるところですが、RPG好きとしてはプレイしたいです。

これからも情報をチェックしていきますよ!

 



ABOUTこの記事をかいた人

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!