Dead Cellsが3/8までセール中!剣盾の幻のポケモンが公開!今週の気になったゲーム情報まとめ!

雪月あきらの自画像 バストアップ

こんにちは、雪月あきら(@snowmoon0328)です。

今週も気になったゲーム情報をまとめていきますよ!

 

今週はNintendo Switch Onlineで名作インディーズゲーム「Dead Cells」がまるごと遊べる「いっせいトライアル」が開催されていました。

トライアル自体はもうすぐ終わってしまいますが、3月8日までは割引価格で購入可能です!

他にはポケモン剣盾の幻のポケモンが公開されました!

情報をまとめて感想を書いていきます。

「Dead Cells」が3月8日までセール中!

Dead Cells

情報ソース:任天堂公式ページ

 

高難易度ローグヴァニアアクション「Dead Cells」がNintendo Switch Onlineのイベント「いっせいトライアル」の対象ソフトとなりました。

トライアル自体は3月1日の18:00に終了してしまいますが、ノーマルモードだけなら根気よくプレイすれば3時間ほどあればクリアできるでしょう!

僕も最初は何度もやられてしまいましたが、現在はノーマルモードだけなら簡単にクリアできるようになりました。

今度レビュー記事書きますね!

 

また、3月8日までは通常価格2,480円のところ、30%OFFの1,736円で購入することが可能です。

僕は期間内にクリアできましたが、あまりにも面白かったので購入してしまいましたよ!

(ポイント結構残ってて良かった♪)

 

Dead Cells ボス戦

このゲームは「ローグヴァニア」呼ばれる新感覚のアクションゲームです。

  • プレイするたびにステージの構造やアイテム、敵の配置などがランダムで変わる「ローグライク」
  • 探索をしてアイテムを手に入れることで自分のキャラを強化していく「メトロイドヴァニア」

これら2つのジャンルを融合させたのが「ローグヴァニア」なんです!

そのランダム要素の多さゆえに中毒性が高いので、別のゲームをプレイ中だったのにハマりまくってしまいました!

毎回手に入るアイテムが変わるので、様々な武器を使うことになるでしょう。

アクション自体も軽快で動かしていてとても気持ちよかったです!

2Dのアクションゲームが好きな方ならきっと気にいるでしょう!

 

 



「あつまれ どうぶつの森」は顔や髪型を自由に選択可能!

情報ソース:公式Twitter

 

「あつまれ どうぶつの森」では自分で髪型や顔を自由に選択可能です。

さらに自宅に鏡やドレッサーがあれば、いつでも自分で変更可能なんです!

僕はDSの「おいでよ どうぶつの森」しかプレイしたことがないので3DS版はどうだったかわからないのですが、DS版は最初の質問に答えることで顔が決まるシステムだった記憶があります。

自由に選択できるようになったのは質問の内容をネットで調べる手間がなくなったので嬉しいです♪

 

ところでカットリーヌさんはリストラですか…?

カットリーヌさんのお店でしか選択できない髪型があるのか、リセットさんのように別の就職先を見つけたのかが気になります。

たぬきちと住人たち

【あつ森Direct】あつまれ どうぶつの森最新情報まとめ!島ごとクリエイトできる自由度の高さが凄い!

「ポケモン剣盾」の幻のポケモン「ザルード」が公開!

幻のポケモン「ザルード」

情報ソース・画像出典:公式サイト

 

「ポケットモンスター ソード・シールド」の幻のポケモン「ザルード」が公開されました。

鋭い目つきをした猿のようなポケモンで、タイプは「あく」と「くさ」です。

虫が苦手な猿とは…。

とくせいは天気がにほんばれの時は状態異常にかからない「リーフガード」です。

にほんばれを活かしたパーティで活躍できるでしょう!

 

幻のポケモンといえば、ミュウ、セレビィ、ジラーチなど可愛い系のポケモンが多いイメージがありましたが、今回はカッコいい系のようですね。

悪のブロガーとしてはなかなか惹かれます(笑)

幻のポケモンは種族値がオール100のポケモンが多いですが、公式サイトには俊敏であることが書かれているので素早さ重視のステータスかもしれません。

どんな技を覚えるのかが気になります!

公式サイトによると、腕のツルには治癒効果があるようなので、回復技を覚える可能性が高そうですね。

 

ザルードは今年公開のポケモン映画でもキーとなる存在です。

おそらく映画の入場特典として配布されるでしょう。

ピンク色のセレビィも欲しいな♪

ポケモン剣盾 御三家 ヒバニー メッソン サルノリ

ポケモン ソード・シールド(剣盾)【レビュー】ジム戦の演出が熱い!ワイルドエリアでの繋がりが楽しい新世代のポケモン!

まとめ

コーヒー

今回は3つの情報をまとめました。

 

Dead Cellsは難易度は高いものの、何度やられてもプレイしたくなる中毒性があります。

アクションゲームが好きな方ならきっと楽しめるでしょう!

 

あつ森は本当に過去作品から様々な点が改善され、大幅なパワーアップを果たしてますね!

終わりのないゲームは苦手な僕ですが、それでも手を出したくなるほどの魅力を感じましたよ!

 

幻のポケモンは最初見た時は正直「あまり幻っぽさがないなぁ」と思ってました。

しかし、映画の予告などを見たらだんだんカッコよく思えてきました!

どんな技を覚えるのか、映画でどんな活躍をするのかが楽しみです♪

 



ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!