「ライザのアトリエ」が2019年9月26日にPS4とSwitchで発売!あらゆる要素を一新!

ライザのアトリエ

アトリエシリーズ最新作
ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~」が2019年9月26日にPS4とSwitchで発売されると発表されました!

キャラクターデザインやシステムなど、あらゆる要素を一新した作品になるようです。

僕はアトリエシリーズをプレイしたことがありませんが、とても面白そうな作品だと感じました!

アトリエシリーズ未経験の視点で、情報をまとめて感想を書いていきますよ!

 

情報ソース・画像出典:4Gamer.net

「ライザのアトリエ」はどんなゲーム?

美しいファンタジーの世界観

大樹

ライザのアトリエはこれまで以上に美しいファンタジーの世界観だと感じました!

世界の息吹を感じさせるために光と影の表現には特にこだわっているようですね!

アトリエシリーズは優しい雰囲気があると感じていましたが、今作は今まで以上に温かみがありそうです♪

「灼眼のシャナ」の高橋弥七郎さんがシナリオを担当

村

今作はガストのスタッフに加え、大人気ライトノベル「灼眼のシャナ」などで有名な高橋弥七郎さんがシナリオ制作を担当されてます。

僕は「灼眼のシャナ」は読んだことがありませんが、TVアニメが3期まで制作され、劇場版やOVAも制作されるという大人気作品です!

そんな実力ある作家さんが担当されてるのですから、シナリオには期待できそうですね!

トリダモノさんによる可愛らしいキャラクターデザイン

ライザ

キャラクターデザインは最近のアトリエシリーズで活躍していた岸田メルさんではなく、
様々なカードゲームでイラストを制作されたトリダモノさんが担当されてます!

イラストレーターの変更は好みが分かれそうな部分ですが、個人的には今回のキャラクターデザインもとても可愛らしいと感じました!

主人公「ライザ」はかなり僕好みのデザインです♪

太ももがけしからん!

あらゆるシステムを一新!

調合

僕は過去作品をプレイしたことがないので比較できないのですが、調合システムは視覚的に手応えがわかるようになったそうです。

積極的に調合したくなるような快適なシステムだと嬉しいですね♪

 

バトルシーン

バトルシステムはパッと見、FF10のカウントタイムバトルに近いシステムに見えます。

画面に表示されている「タクティクスレベル」や敵の「ブレイク」、画面左下の「AGGRESSIVE」の表示が気になりますねぇ!

従来のターン制バトルとは異なり、仲間たちとの絆を感じられるようなシステムになるそうです。

この画像だと仲間と連携して攻撃しているように見えますね!

どんなバトルシステムになるのかが楽しみです!

 

採取

調合の材料を手に入れるための「採取」もこれまでとは違ったシステムになるそうです。

今までよりも能動的に行うシステムに変わり、採取道具を使い分けることで同じ採取ポイントでも手に入るアイテムが変わるようです。

1つの採取ポイントで複数の種類のアイテムが手に入るということは、調合できるアイテムの種類もたくさんありそうですね!

まとめ

フィールドマップ

アトリエシリーズはプレイしたことがないので上手くまとめられなかった部分もありますが、ファンタジーRPG好きとしてはとても気になる作品です!

明るい世界観なので、楽しく冒険できそうですね♪

あらゆる要素を一新しているようですが、Twitterなどで反応を見るとおおむね受け入れられているようです。

今後も情報を追っていきたいと思います!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!