初代デビルメイクライがニンテンドースイッチで今夏に配信決定!2や3も配信されるのかな?




デビルメイクライ 起動時

初代「デビル メイ クライ」(DMC)が今夏にニンテンドースイッチで配信されることが決定しました!

ダウンロード版のみの販売だそうです。

DMCシリーズが任天堂ハードで発売されるのは初めてのことですね!

今回は初代DMCの簡単な説明と、スイッチで発売されることの感想を書いていきます!

 

情報ソース:公式サイト

画像出典:PS4版スクリーンショット

大人気スタイリッシュアクションゲームがスイッチに登場!

バトルシーン

デビルメイクライの魅力は、何といっても爽快なバトル!

敵を攻撃したときの感触が気持ちいいんです!

敵の攻撃を避けながら上手くコンボを決めて敵を倒せば、「スタイリッシュランク」が上がっていきます。

高ランクの状態で敵を倒せば、技を覚えたり強化するためのレッドオーブが大量に手に入るので、ランクSを目指したくなりますよ!

素早い攻撃が得意な剣と、重みのある一撃が魅力の拳を上手く使い分けて戦いましょう!

 

主人公のダンテはクールな性格が格好良く、とても人気のあるキャラです!

しかし熱い一面があるところも彼の魅力ですよ!

 

ロック調の熱いBGMやダークな世界観など、独特の魅力がある作品です!

そんな名作が手のひらで遊べるようになるのは、とても魅力的ですね!

 

しかし、魅力的な要素が多い初代デビルメイクライですが、初代ゆえの粗さも多い作品です。

カメラとかカメラとかカメラとか!

ベタ移植っぽいので、改善はされてないでしょう。

そんな粗さを許容できる方にはオススメです!

今回は単体販売!続編は発売されるのかな?

ダンテとトリッシュ

スイッチ版もHDリマスター版がベースのようですが、HDコレクションのような1~3までのセット販売ではなく、単体で販売されます。

ダウンロード版のみの販売となるので、容量を気にして単体販売にしたのかもしれません。

そうなると、2や3も発売されるのかが気になります!

ただ、1や3はそこそこ売れると思いますが、2は正直ネットでの評価がイマイチです。

単体販売されたとして、売れるのかが少し心配です…。

もちろん2が好きだと言う人も見かけますけどね。

 

販売価格は今のところ未定です。

同じくスイッチで配信される「バイオハザード」シリーズが、各作品3,056円(税別)で販売されるので、DMCも同じくらいの値段になるのではと思います。

まとめ

ダンテ

初代デビルメイクライは粗い部分もありますが、それでも敵を倒す爽快感が半端ないです!

そんな名作が手のひらで遊べるようになったのは魅力的ですね♪

難易度は高めなので、硬派なアクションを求めている方にオススメの作品です!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!