僕がアニメ原作のキャラゲーに求める6つの要素!原作愛を大事にしてほしい!

クールジャパン

こんにちは、雪月あきら(@snowmoon0328)です。

今回は僕がアニメ原作のゲーム(キャラゲー)に求めることについてまとめてみました。

(漫画やラノベ原作のゲームも含めています)

アニメ原作のゲームって数え切れないほど発売されてますよね。

好きなアニメのキャラを動かせるのはファンとしてはたまらないでしょう!

しかし、キャラゲーの中には残念な出来になってしまう作品もあります。

そこで、どうすれば良作ゲームになるのかを考えてみました!



僕がキャラゲーに求める6つの要素!

原作のキャラを大事にする

プレミアとキリト

キャラゲーはキャラが命!

なのでキャラを何よりも大事に扱っていただきたいです。

 

「いや、キャラゲーなんだから当たり前だろ?」

と思われた方もいるかもしれません。

しかし、出来の悪いキャラゲーだと「このキャラはこんなことをしない・言わない!」みたいなこともあるんですよ。

そのほかにも口調が微妙に原作と異なっていたりすると萎えますよね?

なので原作をしっかりとチェックして完璧にキャラを再現していただきたいです。

オリジナルキャラを出す場合は扱いに気をつける

タッグフォース オリキャラ

キャラゲーによっては原作にはいないオリジナルキャラが登場する場合があります。

『遊☆戯☆王タッグフォース』シリーズや『進撃の巨人2』のように操作キャラがオリキャラまたはメイキングキャラのパターンもあれば、『ソードアート・オンライン』シリーズのようにオリジナルの仲間が登場する場合もあるでしょう。

 

ここで気をつけてほしいのが、オリキャラが原作キャラよりも目立たないようにすること!

主人公がオリキャラの場合は原作キャラよりも性能が良くなりがちですが、これは操作キャラということで仕方ない部分ではあります。

しかし、仲間キャラとして出す場合、原作キャラ以上に活躍してしまうと「原作キャラいらなくね?」となりがち。

いわゆるメアリー・スーというやつですね。

個人的に原作にいないオリキャラが活躍しまくるとかなり萎えるので、オリキャラは原作キャラに助けられるポジションやチョイ役としての登場に留めていただきたいです。

高品質なアニメ調のグラフィック

キリト

アニメ作品のゲーム化ならアニメ調のグラフィックにしていただきたいです。

トゥーンレンダリング(アニメっぽく見える3Dグラフィック)だとなお良し!

 

何気にキャラゲーってグラフィックがかなり大事だと思うんですよ。

だってキャラを愛でたいのにグラフィックが微妙だと萎えるじゃないですか!

あまりにもモデリングの出来が悪いと「コレジャナイ」となることも…。

アニメさながらのグラフィックで、名シーンを再現していただきたいです!



分かりやすいシステム

キャラゲーはキャラを動かしたり、キャラと交流するのが目的です。

なのでキャラゲーに複雑なシステムを求めている人ってそんなにいないと思うんです。

それならシステムはシンプルなものにしたほうが多くの人が楽しめるでしょう!

もちろんゲームバランスには気を配る必要がありますけどね。

アニメのBGMを使用する

音楽

これは難しいかもしれませんが、アニメ原作のゲームはアニメのBGMを使用していただきたいです。

何故ならBGMだってアニメの一部だから!

多くのキャラゲーではアニメのBGMは使用されずにそれっぽいBGMが使用されますが、価格が上がっても良いのでアニメBGMを使用していただきたいです。

そのアニメのファンなら価格が上がってもアニメBGMを使用してくれたほうが嬉しいでしょう!

開発期間をしっかりと設ける

禁止カード

「キャラゲーはクソゲー」と言われがちな理由は、開発期間が短いから。

全ての作品がそうだとは言いませんが、その作品の人気が衰えないうちにゲームを出さなければならないので、どうしても他の大作ゲームと比べると開発期間が短くなりがちなのです。

長寿アニメのゲーム化だとまた話が変わってきそうですけどね。

開発費の問題もあるとは思いますが、しっかりと開発期間を設けて良い作品にしていただきたいです!

まとめ

テレビを見る男の子

色々挙げてきましたが、やはり最も大事なのは原作愛!

たとえシステム面が多少粗くても、原作に対する愛が伝わってくればキャラゲーとしては名作と言えるでしょう。

好きなキャラを動かしたり、キャラと交流できるのはその作品のファンとしてはたまらない要素ですからね♪

愛にあふれたキャラゲーをプレイしてみたいです!

 

 



ABOUTこの記事をかいた人

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!