星のカービィシリーズの新作はどうなる?3Dアクションのカービィもプレイしてみたい!




自作カービィ

こんにちは、カービィ大好き雪月あきら(@snowmoon0328)です!

「星のカービィ」シリーズってどの作品も面白いですよね!

Wii以降は傑作と評判の「スーパーデラックス」(SDX)をベースとしたシステムで安定した面白さがあります。

ファンサービスが充実しているところも嬉しい要素です♪

 

ただ、ずっとSDXベースのシステムだったので、そろそろカービィシリーズの「当たり前」を見直してほしいと感じることもありました。

今回は僕がカービィシリーズの新作に期待していることを書いていきます!

カービィシリーズの新作に期待すること!

ステージ選択

カービィの本編シリーズは初代からずっと横スクロールアクションでした。

もちろん横スクロールアクションも楽しいです!

 

個人的には、3Dアクションゲームとなったカービィをプレイしてみたいと思ってます!

カービィを3Dマップで動かせたら凄く楽しいと思うんです!

あのポップな世界を自由に飛び回って冒険したいです♪

 

カービィの3Dチャレンジ

カービィシリーズを3Dアクションにするための実験作だと感じる要素が過去作品にありました。

  • 「ロボボプラネット」のサブゲーム「カービィの3Dチャレンジ」
  • その強化版「カービィのすいこみ大作戦」
  • 「スターアライズ」のステージ選択画面やラスボス戦

次回作は3Dアクションになる可能性も低くはないと思います!

3D化には様々な課題も…。

最初のステージ 機械の世界

やはりシステムを一新する場合、様々な課題が生まれますね。

 

まずは敵に攻撃を当てにくくなるという問題です。

横スクロールアクションに慣れてる人にとっては、3D空間で敵に星型弾を当てるのはやや難しいのではないかと思ってます。

カービィシリーズは飛んでいる敵も多いですからね。

ロックオン機能があれば解決するような気もしますが、それだと今度は必ず当たるようになってしまうので調整が難しそうです。

 

コピー能力を全て3Dアクション用に調整しなければならないところもなかなか大変ですね。

ほとんどのモーションを作り直さなければなりませんし、コマンド入力のやり方も変わってくるでしょう。

最初の3D作品では各コピー能力の技を減らしたり、コピー能力を7種類くらいにしないと相当な労力が必要になってくると思います。

 

レベル3 カブーラー戦

空を飛ぶためのホバリングも色々調整が必要です。

3Dアクションになれば探索要素も増えるでしょうから、無限にホバリングできたら簡単すぎます。

「64」のように、ホバリングに制限をかける必要があるでしょう。

飛び方もAボタン連打なのか、別のボタンに割り振るのかが気になるところです。

 

この他にも課題はまだまだあると思いますが、開発スタッフの皆さんには頑張って頂きたいです!

まとめ

ステージクリア

星のカービィシリーズはどの作品も楽しめましたが、新作はシステムを一新して新たな楽しみ方ができる作品にして頂きたいです!

そうなるとやはり3Dアクションゲームにするのが良いのではないかと思ってます。

これからもカービィシリーズの新作がどうなるかを予想しながら、新作の発表を待ちたいです!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

雪月あきら

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!