ゲームレビュー

トップ画像

当ブログ「ゲーム戦士の足跡」のメインコンテンツであるゲームレビュー記事について説明するページです。

個人的評価の基準に関する説明やハード別、評価別のリンクもありますよ!

 

ハード別ゲームレビューリンク

SONY 据置ハード ゲームレビュー(プレイステーション1~4)

SONY 携帯ハード ゲームレビュー(PSP)

任天堂 据置ハード ゲームレビュー(ニンテンドースイッチ、WiiU、スーパーファミコンなど)

任天堂 携帯ハード ゲームレビュー(ニンテンドー3DS、ゲームボーイなど)

ゲームレビューについて

僕が実際にプレイしたゲームの感想を書いております。

基本的にはエンディングを見るまでプレイしたゲームのレビューを書いています。

エンディングが無かったり寄り道要素が豊富すぎてストーリークリアまでに時間がかかる作品は、20時間以上プレイして感想を書く場合もあります。

そういったボリューム満点の作品は、クリア後に記事をリライトします。

 

レビュー記事は作品の魅力を伝えやすくするために、定期的に修正を入れております。

また、クリアしたばかりのゲームのレビュー記事は、クリア時の熱が冷めていないため評価を甘くしてしまうことがあります。

そのため、しばらく経ってからレビュー記事を修正する際、評価が変わることがあります。

 

複数のハードで発売されているソフトの場合は、どのハードでプレイしたかを冒頭文に記載しております。

また、オリジナル版とリマスター版の両方を所持している場合は、基本的にリマスター版基準でレビュー記事を作成しております。

 

古いゲームは記憶を頼りに書いているので、もしかしたら間違っている部分があるかもしれません。

間違っている箇所がありましたらコメントで指摘して頂けると助かります!

個人的評価の基準

評価別リンク

評価:S 個人的神ゲー!大満足の傑作!

評価:A 本編クリア後もプレイしたくなる名作ゲーム!

評価:B 欠点はあるけどそれ以上に魅力も多い良作ゲーム。

評価:C 好きだけど欠点がやや目立つゲーム。

 

評価:D 個人的に合わなかったゲーム。

評価:E とてもガッカリしたゲーム

 

プレイを断念してしまったゲーム

 

評価:Cが低評価だと感じる方もいるかもしれませんが、Cまでは好きなゲームです!

評価:DとEのレビュー記事は滅多に書きません。

評価の基準

最後の個人的評価は基本的に個人的なお気に入り度でS~Eまでのランクを付けています。

思い出補正などにより高ランクにする場合もあります。

そのため、評価:Sの作品でも今プレイするとシステム的に不便な点があるかもしれません。

 

当ブログのレビュー記事の評価はあくまで個人的評価です。

ネットで酷評されているゲームを高めの評価にする事もあれば、評判の良いゲームを低めの評価にする事もあります。

評価に納得いかないという方もいるとは思いますが、あくまで個人的な感想ですのであなたの評価を否定するつもりはございません。

ゲームを購入する際の参考にして頂ければ幸いです!