友達や職場の人、フォロワーに裏切られたらどうする?他人に期待しすぎてない?

こんにちは、雪月あきら(@snowmoon0328)です。

あなたは友達や職場の人、SNSのフォロワー等に裏切られたことはありませんか?

この記事で言う裏切りの定義とは

  • 突然縁を切られた・ブロックされた
  • 良い人だと思っていたら悪い人だった
  • 優しかったのに急に冷たくされた
  • 手柄を横取りされた
  • 期待に応えてくれなかった

辺りでしょうか。

 

僕は学生時代、何度か友達だと思っていた人に裏切られたことがあります。

最近では優しかった職場の人が僕の陰口を言っていたことに気付くなんてことも…。

裏切られたら悔しい思いをしますよね?

 

僕は裏切られる度に怒り狂ってました。

しかし、今思うとそれは裏切りというより、僕が他人に期待しすぎていたのがいけなかったのだと思います。

今回はそのことについて語っていきますよ!

他人に期待しすぎる・求めすぎるのはやめよう!

もしあなたが裏切られたと感じた経験が多い場合、他人に期待しすぎている・何かを求めすぎているということはないでしょうか?

期待をしすぎると、裏切られた時のショックが倍増します。

僕も裏切られた時のことを冷静に振り返ってみると、他人に期待しすぎてました。

  • あの人は僕を裏切らない
  • あの人は優しい人だ
  • あの人僕を楽しくしてくれる
  • あの人僕の悩みを聞いてくれる

などと期待してました。

文章にしてみたら、依存心が強い危ない奴に見えますね(汗)

普段からこのような考えだと、冷たくされたり裏切られたりすると必要以上に腹が立つんです。

 

友達や同じ会社の人が自分を裏切らない保証は全くありません。

僕もこの間まで優しくしてくれた人が冷たくなったり陰口を言っていたことに気付いた時はメンタルがやばかったんです(汗)

そして裏切った側は裏切った自覚が無い、あるいは「あいつは切られて当然・陰口を叩かれても仕方がないほどダメな奴」などと思っていることでしょう。

 

ここまで裏切られた被害者みたいな言い方をしてきましたが、僕も何人か関係を切った人がいます。

切られた側にとってはこれも裏切りに感じるはずです。

しかし、その人達は僕の時間を奪っていくので切られて当然の人達でした。

そういう人たちに限って関係を切ると、怒り狂っていた時の僕のように本性を曝け出すんです。

実際、切った瞬間僕に対する不満を爆発させた元フォロワーもいましたからね。

僕がその人の思い通りに動かなかったのが不満だったのでしょう。



他人を思い通りに動かそうなんて傲慢

昔の僕もそうなのですが、他人に色々求めすぎるのはいけません。

他人に色々求めすぎるから期待してしまい、依存心が芽生えるのです。

「あの人が僕の思い通りに動いてくれなかった!失望した!裏切られた!」

なんて考え、傲慢だとは思いませんか?

 

現在の僕は職場の人やTwitterでフォローしている人に対して「仲良くしてくれたら嬉しいな」くらいには思ってますが、「ずっと友達だ!」みたいに過度な期待はしていません。

(尊敬している人に対して応援目的で「期待してます!」と言うことはありますし、そういうのは実際に楽しみにしてますが)

その方が冷たくされたり、距離を置かれた時もあまり腹が立ちません。

もし今まででいうところの裏切りにあっても、「合わなかったんだから仕方ないよね」で済みますから。

ドライに感じるかもしれませんが、これが最もストレスがたまらない考え方だと思います。

 

もちろん、疑心暗鬼になって誰も信じないレベルだと流石にどうかと思いますけどね(汗)

もしあなたが誰かに裏切られたと感じることが多いのであれば、まずは他人に期待するのをやめてみてはいかがでしょうか?

まとめ

他人に期待しすぎ・求めすぎな人は、関係を切られた時に「裏切られた!」と思いがちです。

昔の僕がそうでしたからね。

他人に期待せず、ある程度ドライに考えるようにすれば相手への不満も少なくなりますし、たとえ関係を切られてしまってもそこまでダメージを受けません。

僕も現在はあまり他人に期待しないようにしているので、随分と気が楽になりました。

他人に色々求めすぎるのはやめましょう!

 



ABOUTこの記事をかいた人

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!