無駄なプライドを捨てたほうが人生もゲームも楽しめる!周りを頼ろう!

夜明け

こんにちは、雪月あきら(@snowmoon0328)です。

昔の僕はプライドの高い人間でした。

ゲームは攻略サイトに頼りたくない派でしたし、仕事でも極力周りの人間に頼りたくありませんでした。

今考えると本当に損な性格でしたね。

現在の僕は余計なプライドはなるべく捨てるようにしています。

今回はプライドを捨てることの大切さを語ってみました!



なぜプライドが高かったのか?

上から目線

プライドの高さは自己満足

昔の僕は仕事で周りの人間に頼ることができませんでした。

僕がプライドの高い人間だった理由。

それは自分だけで成し遂げたという実感が欲しかったのだと思います。

誰にも頼らずに達成できて偉いと褒めてほしかったのかもしれません。

 

しかし、それは単なる自己満足!

ゲームなら自己満足も許されますが、仕事でこの考えは危険です!

自分で抱え込んで失敗したら意味がありませんからね。

仕事でプライドよりも重要なこと

仕事で重要なのはひとりで目標を達成することではなく、可能な限り早く、確実に仕事をこなすこと。

そのためには周りの手を借りることも必要になってきます。

僕はこれができずに失敗し、上司に怒られてしまうことが多々ありました。

 

自分ひとりで抱えて失敗するよりも、プライドを捨てて周りに頼ったほうが上手くいきますし、自分の評価も上がるはず!

プライドなんてなんの役にも立たないんですよね。

ゲームでもプライドは邪魔!

ゲームでもプライドを捨てたほうが楽しめると思います。

どうしても勝てない敵がいたら、素直に攻略サイトを見たり得意な人にコツを聞いたほうが早く倒すことができるでしょう。

僕も最近は攻略サイトや同じゲームをプレイしているフォロワーさんに何度も助けられました!

 

逆にいつまでも自分だけで倒そうとして上手くいかないとストレスが溜まり、最悪そのゲームが嫌いになってしまうかもしれません。

自力で攻略するのが悪いわけではありませんが、プライドを捨てたほうが楽しめますよ!



プライドを捨てて幸せになりたい!

自分と向き合う

プライドがない人間のほうが好かれやすいはず!

あなたはもし僕がプライドの高すぎる人間だったらどう思いますか?

例えば、「僕のレビューは完璧だ!口出しは許さん!」みたいに言ったらどう思いますか?

おそらく僕のブログには二度と来たくないと思うことでしょう。

 

なので僕は安心して読めるゲームブログを目指して、当ブログを運営しております。

もちろん僕が書いたレビューに思うことがあれば、Twitterでコメントしていただけたらと思います。

多くの方に好かれるブログを目指して、不要なプライドは捨てて運営していきますよ!

ダメな自分を受け入れる

僕は正直言うとかなりのダメ人間です。

  • 仕事を覚えるのが遅い
  • コロコロ仕事を変える
  • コロコロ考えを変える
  • モチベーションの波が激しい
  • 集中力がない
  • めんどくさがり
  • 無駄遣いが多い
  • コミュ障
  • 過去の嫌な出来事が忘れられない
  • 他人の目を気にしすぎる
  • 結果が出ないと嫌になる

などなど、ダメな部分ばかりです。

以前はそんな自分を受け入れたくなくて、何か言われると反発してしまうこともありました。

それでは何事も上手くいきませんよね。

 

これからはダメな自分を受け入れて、仕事では周りの人に頼りながら成果を出したいです!

もちろん改善すべき点は改善できるように努力しますけどね!

必要なプライドだけは守りたい!

ここまでプライドを捨てることについて書いてきましたが、捨ててはいけないプライドもあると思うんです。

それは仕事や趣味でのこだわりや向上心など、自分を成長させるために必要なプライドのこと。

プライドが高すぎるのは良くありませんが、かといってこれらの要素まで無くしてしまったらさらにダメ人間になってしまうでしょう。

最低限のプライドは守りながら自分を成長させていきたいです!

もちろん感謝を忘れてはいけない

もちろん助けてもらう以上感謝の心は忘れないようにします。

感謝の心を忘れなければお互いに助け合うことができますし、自分も幸せになれるはずです。

逆に助けられても妙なプライドが邪魔をして感謝ができなければ、すぐに見放されてしまうことでしょう。

こんな僕を助けてくれる人達には、感謝してもしきれません!

まとめ

コーヒー

無駄なプライドは捨ててしまうのが一番です。

あまりにも傲慢だと人は離れていきますから。

プライドを捨てて周りに頼れば、お互いに良い思いができるはずです!

もちろん感謝を忘れてはいけませんけどね!

 

 



ABOUTこの記事をかいた人

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡」管理人。 仕事中もゲームとブログのことばかり考えているヌルゲーマー。 好きなゲームのジャンルはRPG、アクション、アドベンチャー。 萌え系の作品も硬派な作品も子ども向けの作品も好きです! ゲーム以外の趣味はアニメ観賞と読書。たまに絵も描きます!